「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」(漢弾地 著)今日からマネしたい『夫婦が仲良く暮らすコツ』満載!





「結婚を考えているカップル」から「若い夫婦」「熟年夫婦」まで、すべての夫婦にオススメしたい一冊をご紹介します。それがこちら!

 「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」(漢弾地 著)です!

漫画家の漢弾地さんがTwitterに投稿した日常エッセイ漫画が、書き下ろしも盛りだくさんで書籍化されたものです!

内容は漢弾地さんが「日常の生活で思ったこと」「夫婦で工夫していること」など。例えばコチラ!

漢弾地さんのTwitterより引用(「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」にも入っています)

この「魔法のおにぎり」の投稿は特に話題を呼び、3万5千以上リツイートされています


「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」(漢弾地 著)には、この「魔法のおにぎり」のように夫婦が仲良く暮らすための「ちょっとした考え方&コツ」が満載です。

その中から、ぼくが「今日からマネしたい!」と思った『夫婦が仲良く暮らすコツ』をいくつかご紹介します!

 

内容紹介:「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」(漢弾地 著)

【内容紹介】

漫画家の「僕」と「妻」。
ごくごく普通の夫婦の「日々の工夫」がネットで多くの共感を得て、ついに書籍化!
「優しさは体力でできている」「以心伝心はない」「妻を師匠だと思うようになった話」etc…
はっとして、それからじんわ~り効いてくる「夫婦間コミュニケーションのコツ」が満載。

Twitterで話題となった「魔法のおにぎり」をはじめとした人気作を収録し、大幅描き下ろしを加えた1冊です。

 

今日からマネしたい!「夫婦が仲良く暮らすコツ」

ぼくが特に「今日からマネしたい!」と思った3つの「夫婦が仲良く暮らすコツ」をご紹介します。

 

素直にお願い

漢弾地さんのTwitterより引用(「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」にも入っています)

これは僕も経験があります。

ぼくの妻は友達や同僚との食事が大好きで、仕事終わりや休みの日に外食をしています。結婚したての頃はそれがなんとなく不満だったんですよね。

最初の数ヶ月はその不満を自分の心にしまっていたのですが、ある日ついに強めの口調で「ちょっと外食多すぎじゃない?」と言ってしまいました。

すると妻としては「不満に思ってたの?」とちょっとビックリした様子。幸いにもそのときはケンカにはならず、妻の言い分「私は特に趣味がなくて、これが数少ない楽しみ」という価値観を知り、お互いの妥協点を探ることができました。

 

言葉にしてちゃんと伝えて、一緒に妥協点や解決方法を考える。とても大事ですね。

 

感情と意見

漢弾地さんのTwitterより引用

「思っていることを言葉にすること」を大切にする一方で、「感情的にならない」ようにも意識したいですね。

夫婦の関係はこの先何年も続いていくので、感情的をぶつけてどちらかが押し切るといったことは絶対にあってはいけません。

 

自分の疲れは分かりにくい

漢弾地さんのTwitterより引用

大切な仕事に取り組んでいると、時に“ハイ”になっていることがありますよね。そんなときは疲れを意識しなくなっていることもあるのですが…。

ぼくも以前大きな仕事を任されていたときに、妻が「肌荒れしているよ?疲れているでしょ?」と一言。

ぼくは疲れが肌荒れとして出ることが多く、そのことは自覚していました。でも仕事でハイになっていると、肌荒れしていることにも気づかなかったんです。

妻にそう言われたことで「自分疲れているかも?」と意識することができ、「お風呂に長めに入る」「お笑い番組を見る」といった自分のリラックス方法を早めに取り入れることができました。

 

お互いに相手を見て 疲れているようだったら声を掛けあおう!

ずっと一緒にいる夫婦だからこそできることだな〜とあらためて感じました。

まとめ:心がけひとつでこの先何年も仲良く暮らせる!

「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」(漢弾地 著)漢弾地さんのTwitterから、ぼくが「今日からマネしたい!」と思った『夫婦が仲良く暮らすコツ』をご紹介しました。

心がけひとつでこの先何年も仲良く暮らせるかも!?

「結婚を考えているカップル」から「若い夫婦」「熟年夫婦」まで、すべての夫婦にオススメしたい一冊です。

 

「僕と妻の場合ー僕たち夫婦が仲良く暮らしている理由」の帯裏

 

【まとめ】“幸せな夫婦生活”の参考にしたい漫画&コミックエッセイ(随時更新)

2018.01.21

 

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です