結婚式の引き出物・プチギフトには「ミニサイズの地元のお米」がオススメ!





今年(2017年)の初夏に結婚式をあげた、きんたです。

先日、忘年会と称して学生時代の友人と遊んだ際、ぼくの結婚式のことが話題に。

その中で友人たちから言われたのが、「プチギフトの○○○○が良かった!」。結婚式の中でぼくがこだわった数少ないこと、それがこちらのプチギフト。

地元・山形県のブランド米「つや姫」、そのミニサイズ(2合)です。これを参列いただいた皆さんをお見送りする際に、ぼくと妻から手渡しさせていただきました。

きんた
このプチギフトは考え抜いて選んだものだったので、喜んでもらえたのはとても嬉しい!

「ミニサイズの地元のお米」は、“これから結婚式をあげる新郎新婦”や“イベントなどでのプレゼント選びにお悩みの方”にオススメ!なのでご紹介します。

オススメ理由 その1:お米を嫌いな人はほとんどいない

当たり前なのですが「お米をもらって邪魔になる(絶対に使わない)」人はほとんどいません!これが「ミニサイズの地元のお米」をオススメする1つめの理由です。

プレゼントに困ったとき、「食べ物なら失敗は少ないだろう」と考えがちですよね? 披露宴のプチギフトにクッキー、キャンディといったお菓子が多いのもこの理由が大きいはず。

もちろんお菓子もハズレは少ないですが、そこに少しだけオリジナリティを出すのに「お米」はピッタリですよ!お菓子よりも賞味期限が長いのも◎です。

オススメ理由 その2:地元の参列者が特に喜ぶ

「新郎または新婦の“地元の”お米」だとさらに魅力アップ!「ミニサイズの地元のお米」をオススメする2つめの理由です。

お見送りの際にプチギフトを手渡ししたのですが、特に家族・地元の友人がお米を見て喜んでくれた姿が記憶に残っています。

ぼくは山形県出身なのですが、挙式・披露宴を行ったのは東京。そのため地元の友人は招待人数をかなり絞っていたので、友人たちは少し居心地悪いかな?と心配していました。そんな友人が地元のお米で喜んでいる姿を見て、「地元を大切にしているよ!」という気持ちが伝わったのかな〜と思えて少し安心しました。

新郎新婦の地元がどちらも米どころなら、それぞれの地元のお米をセットにして引き出物にするのも良いですね!

オススメ理由 その3:縁起物(かつお節・昆布・梅干し)と相性が良い

「ミニサイズの地元のお米」をオススメする2つめの理由。それは引き出物の定番の「かつお節」「昆布」「梅干し」ととても相性が良いことです!

お米をプチギフトに選んだときはこの理由をまったく考えていなかったのですが、後日「引き出物のかつお節とお米を一緒に食べたよ!」という声が友人から多数届きました!

(↑3人目くらいからは「それが狙いで選んだよ!」とドヤ顔しました)

ちなみに引き出物の大定番「かつお節」ですが、普通のかつお節ではなく「ふりかけ」「お茶漬け」という形にするのもオススメです!結婚式への出席が続くと、かつお節がたまりがちな人も多いので…。

(↑ぼくも妻も結婚式でもらったかつお節がたまっていました)

▼ぼくと妻が引き出物のひとつに選んだ「かつお節ギフト」。ふりかけにしても良し!おつまみにしても良し!

気をつける点

結婚式の引き出物・プチギフトには「ミニサイズの地元のお米」がオススメ!な理由をご紹介してきましたが、気をつける点もあるのでお伝えしておきます。

ラッピングはされている?

ミニサイズのお米が「1つずつラッピングがされているか」を事前にご確認ください。

↓のように最初からプチギフト用のお米もあるので、こういった商品を選ぶのもアリです。

プチギフトとしては「やや重い」

お米はプチギフトとしては「やや重い」部類に入ります。ミニサイズとはいえ、2合だと約300g。

もちろんこれを「重くて困る!」と感じる人はいないでしょうが、スーツやドレスのポケットには納まらないサイズです。

参列者の立場で考えると、“披露宴に参列する”場合なら引き出物の袋があるので問題なし。“二次会から参加”の場合は男性ならカバンを持たずに手ぶらで参加する人も多いので要注意です。

披露宴会場と「持ち込み・発送・保管」の相談

披露宴会場では引き出物やプチギフトを多数取り扱っており、お米も最低何か1種類はあるはずです。

ところが「地元のお米」にこだわると、別に注文して「持ち込み」扱いになる可能性が高いです。その際のチェックポイントは以下の通り。

  • 「持ち込み料」はかかる?いくら?
  • 事前に会場に発送OK?当日持ち込みのみ?
  • 事前発送OKの場合、何日前に送ればいい?
  • お見送りの際に渡しやすいように開封&セッティングしてもらえる?

特に持ち込み料がかかる場合は、参列者の人数によってはそれなりの金額になってしまうので、検討前に確認することをお勧めします。

オススメの「ミニ ブランド米」

最後にいくつかの都道府県の「ミニ ブランド米」をご紹介します!

山形県「つや姫」

▼山形県「こしひかり」「つや姫」「はえぬき」詰め合わせ

宮城県「ミルキークイーン」

▼新潟県魚沼産「コシヒカリ」

新郎新婦の名前、挙式日、メッセージなどを入れられます!!

▼新潟県「新之助」

▼富山県「コシヒカリ」

↑絵柄&メッセージを自由に変更できます

▼北海道「ゆめぴりか」

▼秋田県「あきたこまち」

まとめ

「ミニサイズの地元のお米」は、“これから結婚式をあげる新郎新婦”や“イベントなどでのプレゼント選びにお悩みの方”にオススメ!

最近のブランド米は可愛らしいデザインで、結婚式・パーティーがさらに華やかになりますよ!

 

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です