「森永ホットケーキ風プリン」先入観をもたずに食べよう!





新商品「森永ホットケーキ風プリン」を食べてみました。

バター香りのするプリンと、しっかり甘さのあるメイプルシロップが相性バツグンです!

商品紹介「森永ホットケーキ風プリン」

「森永ホットケーキ風プリン」は、ホットケーキを作るときの定番「森永ホットケーキミックス」が60周年を迎えるのを記念して登場した新商品です。

「森永ホットケーキミックス」が60周年を迎えるのを記念し、森永ホットケーキがプリンになりました。小麦とバターの風味がふんわり香るホットケーキ風プリンに、甘いメープルシロップ風ソースを仕上げにかけると、まるでできたてホットケーキのおいしさを楽しめます。

森永乳業株式会社HP より引用

子供のときホットケーキを頻繁に食べていたわけではありませんが、このパッケージはかなり印象が強いですね。

シロップ(=ソース)のかけ方をよく読もう

「森永ホットケーキ風プリン」。大きさは標準的なプリンのサイズ。

ホットケーキの写真と「森永ホットケーキミックス」の写真が全面に出ています。

シロップ(商品としては“ソース”と呼ぶ)はセパレートになっています。横から見るとよくわかる。

プリンの食べ方(=ソースのかけ方)が側面に書いてあります。しっかり読みましょう。

“ソースは切り離さず折り曲げてかける”のでご注意を!

反対側の側面にもソースをかける際の注意が書いてあります。

ソースをかけるの難しいのかな?

ソースをかけるのが楽しい!でも力けっこういる

▼それでは開封します!

開封したとたんに、プリンの甘い香りがフワッと広がります。

プリンとソースはしっかりわかれていました。

▼ソースをかけてみます。ソースのカップを持ち上げて…

▼グッ!と

とろ〜りとソースが流れてきます。ソースの琥珀色がステキ

▼さらにグッと折り曲げてソースを全部かけます。けっこう力いるかも。

▼全部かけ終わりました

まったく手が汚れないのが◎

見た目は…あまりホットケーキっぽさはないですね。

実食:バター香るプリンとメイプルシロップの相性◎ホットケーキ感あまりなし

それではいただきます。

バターの香り強めなプリンと、甘さがしっかりあるメイプルシロップの相性がバツグンです!ホットケーキ感はあまり感じられず。しっかり冷やしてると、ホットケーキのフワッとした甘さを出すのは難しいんだろうな〜。

舌ざわりはかなりツルッとした感じ。プリンとしてはとても良いのですが、ホットケーキっぽさはここでも感じられず

まとめ:ホットケーキっぽさを求めなければ“美味しいプリン”として満足

「森永ホットケーキ風プリン」を食べてみました!

きんた
ホットケーキ風”というところを気にしなければ満足度高い!

パッケージでかなり「森永ホットケーキミックス」を全面に出しているので先入観をもって食べてしまいがち。

でもあまりホットケーキっぽさは感じられないので、「美味しいプリンを食べてみたい」というフラットな気持ちでぜひご賞味あれ!

 

▼なつかしの「森永ホットケーキミックス」

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です