ややデカすぎる「デカビタCゼリー」ボリュームありすぎ!【新発売】





新発売のサントリー「デカビタ C ゼリー」を食べてみました!

「ややデカすぎる」のキャッチコピーがぴったりのボリューム感。ゼリー飲料の常識を超えたデカさに驚いたのでご紹介します!

新発売「デカビタC ゼリー」/キャッチコピーは「ややデカすぎる」

10月3日(火)か、サントリー「デカビタC ゼリー」が全国で新発売されました。

●「デカビタC ゼリー」の特長
(1)たっぷり飲める270gビッグサイズ
“デカビタC味”のゼリーをたっぷり楽しんで頂けるように、容量はパウチゼリーの標準サイズである180gの1.5倍の270gにしています。

(2)しっかりとした栄養素をたっぷり配合
元気をサポートしてくれる栄養素である、ローヤルゼリーエキスと、5種類のマルチビタミンが1日分以上補給できる設計としています。

※1日分以上のビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ナイアシンを「栄養素等表示基準値」を目安に配合

(3)インパクトのあるパッケージ
デカビタCのゼリーであることが一目で分かるように、デカビタC瓶を描いたインパクトのあるデザインに仕上げました。

サントリーHP より引用

「デカビタC」ブランド発売から25年。パウチゼリーの商品は“初”とのことです。

おなじみのテカビタC瓶のデザインが面白いですね!

コンビニでのたたずまいが「ややデカすぎる」

ぼくが近所のコンビニでサントリー「デカビタC ゼリー」を見つけたときの写真がコチラ。

他のゼリー飲料と比べて、文字どおり“頭ひとつ”出ています!

ゼリー飲料(パウチゼリー)の標準サイズが180gなのに対して、サントリー「デカビタC ゼリー」容量は1.5倍の270g!食べごたえ(飲みごたえ?)ありそうですね。

▼ちなみにシャープペンと並べてみるとこんなサイズ感です

実食:ボリューム感「ややデカすぎる」

それでは実食です。

……

ほとんどデカビタCの味!炭酸がないこともあり、ちょっとマイルドな印象です。瓶のテカビタCが「爽快感」なのに対して、ゼリーのテカビタCは「まったり感・ゆったり感」

食感は「ウイダーinゼリー」と比べて、やや粘り気を感じました。吸うときに「ギュっ!」という感じです。

そして気になる「量」ですが、これは文句なしの“大満足”です!通常のゼリー飲料になれているからか、3分の1を残したくらいで「まだこんなに残ってる!」と思いました。

サントリーHP には「小腹が減ったとき」とありますが、“しっかり”お腹が減っていないと満腹感がかなりくるかもしれません!

まとめ:「ややデカすぎる」のキャッチコピーに偽りなし!

サントリー「デカビタC ゼリー」は、「ややデカすぎる」のキャッチコピーに偽りなし!量の満足度がかなり高いです。

「食事の時間はまだ先なのに、かなりお腹が減った!」という非常事態にオススメです。

 

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です