天然で優しいリネンウォーター「熊と森の水」はあらゆる面で“やさしい”!





先日北陸を旅行していたときに発見したリネンウォーター「熊と森の水」

旅行中は荷物が多くて購入できず、後日オンラインショップで注文しました。

 

先ほど「熊と森の水」が到着し、さっそく使ってみました。とても気に入ったのでご紹介します!

あらゆる面で優しさを感じたのでご紹介します。

リネンウォーター「熊と森の水」とは

リネンウォーター「熊と森の水」商品HPによると、

こどもからおばあちゃんまでつかえる天然で優しいリネンウォーターです。

天然スギを水蒸気蒸留したスギ水に、天然緑茶と天然ヒバをブレンドしたリネンウォーターです。
スギの香りには、リフレッシュ・リラックス・抗菌・防虫・消臭といろいろな働きがあると言われています。
ご家庭のソファーやカーテン、寝具、車のシートなどのリフレッシャ―としてご利用いただけます。
生活に天然の香りをとりいれて、お楽しみください。

「熊と森の水」HP より引用

香りは「スギ」「アマナツ」の2種類があります。

私は香りを比べて、爽やかで涼しげな「スギ」(写真右)の方が気に入りました。

体に“やさしい”!

使っているのは「天然スギ」「天然緑茶」「天然ヒバ」と天然にこだわっています。

ふだん使っている「ファブリーズ」や「リセッシュ」は大変便利なのですが、

いつも使いながら「この霧が体に入っても大丈夫なのかな〜」と思っていました。

 

リネンウォーター「熊と森の水」は

新潟県内産の杉と天然水を使用しています

「熊と森の水」HP より引用

と明示しており安心感を感じます。

障害者に“やさしい”!

リネンウォーター「熊と森の水」のHPによると、

これを作っているのは「あおぞらポコレーション」という障害者就労支援施設だそうです。

「障害のある人もない人も一緒に働き稼ぎ、楽しく暮らすこと」を目指す、障がい者就労支援施設です。新潟市天野と阿賀野市畑江の2ヶ所を拠点として、農園・ハーブ園・自然養鶏・ヤギ飼育・木質燃料ペレット製造等、各種事業を展開しています。

「熊と森の水」HP より引用

「あおぞらポコレーション」HPを見ると、作業している人たちの表情が素敵でした。

満面の笑顔や、真剣な眼差し。作った方の思いを感じられるのはとても気持ちが良いです。

誰もがお互いを認め合い、幸せに暮らせる社会に。

特定非鋭利活動法人あおぞらHP より引用

という理念にも共感できます。

梱包が“やさしい”!

さて、注文していた商品がいよいよ到着。

丁寧な梱包でした。

商品の大きさが“やさしい”!

開封しました!

↓高さはシャープペンとほぼ同じ。

ファブリーズやリセッシュと比べて一回り小さいサイズです。

(左:ファブリーズ370mL  右:熊と森の水250mL)

ボトルデザインもすっきりしており、見えるところに置いてもゴチャゴチャしなそうです。

香りが“やさしい”!

それではいよいよ使ってみます。

……プシュッ!

爽やかなスギの香りが部屋に広がります。

「ほのかに優しく」という印象です。

 

まとめ

様々な面で“やさしさ”を感じるリネンウォーター「熊と森の水」。

「消臭・除菌」ではなく、「リラックス」を目的にして使うのが良さそうです。

 

▼ボトル裏面

 

▼購入はコチラから

 

 

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です